先人が残した古歌・辞世の歌・格言・禅の言葉・いい言葉や名言から生き方を学び、家庭・夫婦・人間・就職・男女関係を解決しよう

Menu ▼
正しい生き方を学ぶ
古歌に学ぶ人生指針
辞世の歌・句
禅の言葉でストレスや悩みを軽くしよう
いい言葉や名言で人生を変えよう
心に残る名言集
平常心を保って心を安定させよう
偉人たちの言葉のパワーを取り入れよう
株式の相場格言集
読書術で記憶に残して人生を豊かにしよう
古歌に学ぶ人生指針
『辞世の歌・句』により、人生を一変させよう
禅の言葉で心を軽くしよう
いい言葉や名言で人生を変えよう
心に残る名言集
平常心を保って心を安定させよう
偉人たちの言葉のパワーを取り入れよう
株式の相場格言集
読書術で記憶に残して人生を豊かにしよう

真理に従うしか成功する方法はない


★ 『世は海よ 身は浮き舟よ 心をば 梶とぞ思い 心して漕げ』・・・古歌


この世は海にたとえることができる、そしてこの体は舟にたとえられます。そうであるならば失敗や間違いのない世渡りをしようと思うなら、舵取りを上手にしなければなりません。人間の心がこの場合の舵です。人生を航海にたとえたり、世を渡るとして世渡りという言葉もここから出ています。

つまり、人間はこの世の小舟でしかないのであるから、頼りとするのは自分という漕ぎ手(肉体)と漕ぎ手の考え(心)だけで人生という航海が無事に目的地まで続けられるか、途中で難破して沈没するかが決まります。

この古歌が示す通り、人がこの世で成功するのも失敗するのもみな人間がする行為、ならびに行動の結果なのだから、成功したければ真理に従うしか方法はありません。



★ 『ただ一乗の法のみあり、二もなく三もなし』・・・仏経

真理はただ一つしかなく、二つも三つもあるものではありません。

即身成仏とは生きとし生けるあらゆるものが、その身そのままで無条件に成仏できることで、これはわれわれ凡人の生命の本質と「み仏」の本質が人間がこの世に誕生したときから既に一体であるのに、数えるのも紛らわしいほど多数の宗教・宗派があるのは、ただ一乗の法のみがあるとするこの立場からすると、これは一体全体、何なのでしょうか・・・。

★ 『い寝ざる人には夜は長く、疲れたる者には路は長く、正法を知らざる凡愚には生死は長し』・・・古言

寝られない人には夜は長く感じられ、疲れた人には旅路が長く感じられるものです。それと同じで真理が何であるかを知らない凡人には、この人生は長くて退屈に思えるものです。真理が何であるかを知った人には、この人生はとても短い・・・。



★ 『親の意見と茄子(なすび)の花は千に一つも仇はない』・・・古言

永年、人生を歩いてきた親としての立場に立つものは、たとえ難しいことは分からずとも、経験として持っている人生観や数々の処世法は既に一つの真理を構成していて、茄子の花にはただの一つもあだ花がなく、花が咲けば必ず実が成る事実と同じように間違いがないといえる・・・。

ただ近ごろは、「辛抱という棒」を持っているお父さんやお母さんが少なくなりつつあるようですから、千に一つも狂いがないとまで自信を持って言えるかどうかの不安がないではありません。

★ 『芋を見よ 子に栄えよと 親痩せて 甘もうなったり えぐうなったり』・・・古歌

芋(ここではズイキイモ)を見てみよ、ズイキイモの親芋(根っこの太い部分)は小芋を太らすために親芋の栄養分を分かち与えて、あるときは人に厭がられるように痩せたり、えがらっぽくなったり、ときには甘いこともありますが、つまり子どものために時々刻々に対応して子どもを育てようとするではないですか・・・。

本来、親の子に対する愛は欲得抜きで本能的な愛ですから、よほどの偏愛パパか溺愛ママでないかぎり、現代の親の言葉にも、まず千に一つも狂いはないかもしれません。







正しい生き方を学ぶ
1 人間とは大いなるもの
@ 古聖前賢の言葉に従う
A 仏語にある四苦八苦とは
2 宇宙は二象一態で成り立っている
@ 二象一態とは
A 男は男らしく、女は女らしく
B 唯物論的な経済至上主義が人の心をダメにした
3 真理とは
@ 天地間を貫く二象一態と万物生存五原則
A 人間は宇宙の落とし子である
B 真理に従うしか成功する方法はない
4 自己を知るほど難しいものはない
@ 自分の心を映し出す
A なぜ、報われないのか
B 自分を正しく生かすとは
C 人間は万物の霊長として創られている
D 人間が「万物の霊長」と言われているゆえんは?
E 幸福への最短距離の道とは
5 正しい死生観を持つ
@ 生死について考えよう
A 人間の真の価値について
6 富貴貧賤について
@ 足ることを知るのが人格者
A 富貴貧賤の内容にもいろいろある
7 禍福について
@ 禍福の実態とは
A 禍福は糾える縄の如し
B 禍を福に転換する心構えとは
8 老いについて
@ 人生を無駄に過ごしてはダメ
A 時間は待ってくれない
B 老いは先にあるのではなく、いまこの瞬間にある
9 志について
@ 高い志を立てる
A 高い志を持つには
B 男の役割を逸脱して本当の幸福はない
10 修養について
@ 禅の修養について
A 修養に関する古言・古歌【T】
A 修養に関する古言・古歌【U】
A 修養に関する古言・古歌【V】
11 自然について
@ 人間は自分の力で生きているのではない
A 現在は、この自然に反する考え方が横行






しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
おひとりさまの心構えと老後の対策
採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
人相による結婚相手の選び方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
恋愛メールテクニック
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
言い方や言葉の裏に隠された本音を見抜こう
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生活習慣病とストレス解消法
ビジネスメールのコツを知りライバルに差をつけよう
よくわかる介護保険

Copyright (C)2015. 古歌・辞世の歌・格言・禅の言葉、いい言葉や名言から学ぼう All rights reserved.