先人が残した古歌・辞世の歌・格言・禅の言葉・いい言葉や名言から生き方を学び、家庭・夫婦・人間・就職・男女関係を解決しよう

Menu ▼
正しい生き方を学ぶ
古歌に学ぶ人生指針
辞世の歌・句
禅の言葉でストレスや悩みを軽くしよう
いい言葉や名言で人生を変えよう
心に残る名言集
平常心を保って心を安定させよう
偉人たちの言葉のパワーを取り入れよう
株式の相場格言集
読書術で記憶に残して人生を豊かにしよう
古歌に学ぶ人生指針
『辞世の歌・句』により、人生を一変させよう
禅の言葉で心を軽くしよう
いい言葉や名言で人生を変えよう
心に残る名言集
平常心を保って心を安定させよう
偉人たちの言葉のパワーを取り入れよう
株式の相場格言集
読書術で記憶に残して人生を豊かにしよう

幸福への最短距離の道とは


人は誰でも幸福を切に求めるものです。人間の価値観は多様ですから幸福にもいろいろありますが、その人の心が欣喜雀躍(きんきじゃくやく)して手の舞い足の踏むところを知らずという状態になりえたときが、その人なりの幸福の最たる境地といえるでしょう。

しかし、これはただじっとしていては、よほどの達人でないかぎり、このような境地になれるはずがありません。

結局、私たちは良いことを推進するしか良い運命の展開につながらないのです。そしてこれも、あたかも淡雪が地面を凍らすほどに降り続かないと白雪になって積らないように、よいことも継続して続けないと本物にまでならない難しさがあります。



ですが、なんとしてでもやり遂げて、より高い境地に自分を持っていくことが幸福への最短距離であるといえそうです。

ここでは古人の文言の一部を紹介しましょう。
◎ 悪意悪食を恥じないこと
みすぼらしい服装をしていることや貧しい食事をしていることを恥とするようなものは、まだ一人前の人物ではない・・・。

◎ 名位にとらわれないこと
およそ名声ほど頼りないものはありません。落選した代議士はタダの人といわれる・・・。

◎ 寸暇を惜しむこと
学問をするのにヒマがあるというのはおかしい、他のことならいざ知らず、学問の道には蛍雪の功しかない・・・。

◎ 争わないこと
他人との争いほど己の心に毒を積むものはない・・・。

◎ 驕らないこと
慢心ほど醜いものはないし、自惚れほど危ういものはない・・・。

◎ 楽しみは極めないこと
頂上を過ぎれば後はくだり坂が待ち受けているだけだ・・・。

◎ 愚痴をこぼさないこと
愚痴は自分の品格を下げるだけ、一文の得にもならない・・・。

◎ 不平を言わないこと
不平はカネやモノが集まらないどころか、最後には人も皆そっぽを向く・・・。

◎ 意をまことにすること
誠実性がない人、もしくは誠実心が不足している人は孤独への道を一直線・・・。



◎ 志は満たさないこと
何ごとも腹八分目の控え目がよい・・・。

◎ 水に鏡(きょう)しないこと
君子は自分の心を見るのに、自分の周囲にいる人の人柄で見るとか・・・。

◎ 日に三度、我を顧みる・・論語
昔から人のフリ(姿形と言動を)を見て、わがフリを直せとの言葉があります。ここでは一日に三回、自分を反省せよと言っています。そういえば幸運は息づまる反省から生まれる言葉もあります・・・。

◎ 身を高地におけば水は流れてこない、常に謙虚の低きにおれば百川(ひゃくせん)は自ら流入する。清濁を併せ飲むから自然に大きく深くなっていく・・真渓涙骨

人間はお高く止まっていては、人も情報もカネもモノも集まってきません。志は胸の奥深く大きく秘めていて、しかも頭を低くしておれば自然にそれらが集まってきます。

できるヤツもできないヤツも、ずるいヤツもそうでなヤツも、つまりどのようなタイプの人間でも「来るものは拒まず」式に接すると、いつとは知れず自分も大人物になれます。小さな肝っ玉では何一つ手元に残らないものよ・・。







正しい生き方を学ぶ
1 人間とは大いなるもの
@ 古聖前賢の言葉に従う
A 仏語にある四苦八苦とは
2 宇宙は二象一態で成り立っている
@ 二象一態とは
A 男は男らしく、女は女らしく
B 唯物論的な経済至上主義が人の心をダメにした
3 真理とは
@ 天地間を貫く二象一態と万物生存五原則
A 人間は宇宙の落とし子である
B 真理に従うしか成功する方法はない
4 自己を知るほど難しいものはない
@ 自分の心を映し出す
A なぜ、報われないのか
B 自分を正しく生かすとは
C 人間は万物の霊長として創られている
D 人間が「万物の霊長」と言われているゆえんは?
E 幸福への最短距離の道とは
5 正しい死生観を持つ
@ 生死について考えよう
A 人間の真の価値について
6 富貴貧賤について
@ 足ることを知るのが人格者
A 富貴貧賤の内容にもいろいろある
7 禍福について
@ 禍福の実態とは
A 禍福は糾える縄の如し
B 禍を福に転換する心構えとは
8 老いについて
@ 人生を無駄に過ごしてはダメ
A 時間は待ってくれない
B 老いは先にあるのではなく、いまこの瞬間にある
9 志について
@ 高い志を立てる
A 高い志を持つには
B 男の役割を逸脱して本当の幸福はない
10 修養について
@ 禅の修養について
A 修養に関する古言・古歌【T】
A 修養に関する古言・古歌【U】
A 修養に関する古言・古歌【V】
11 自然について
@ 人間は自分の力で生きているのではない
A 現在は、この自然に反する考え方が横行






しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
おひとりさまの心構えと老後の対策
採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
人相による結婚相手の選び方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
恋愛メールテクニック
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
言い方や言葉の裏に隠された本音を見抜こう
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生活習慣病とストレス解消法
ビジネスメールのコツを知りライバルに差をつけよう
よくわかる介護保険

Copyright (C)2015. 古歌・辞世の歌・格言・禅の言葉、いい言葉や名言から学ぼう All rights reserved.