先人が残した古歌・辞世の歌・格言・禅の言葉・いい言葉や名言から生き方を学び、家庭・夫婦・人間・就職・男女関係を解決しよう

Menu ▼
古歌に学ぶ人生指針
辞世の歌・句
禅の言葉でストレスや悩みを軽くしよう
いい言葉や名言で人生を変えよう
心に残る名言集
平常心を保って心を安定させよう
偉人たちの言葉のパワーを取り入れよう
株式の相場格言集
読書術で記憶に残して人生を豊かにしよう
古歌に学ぶ人生指針
『辞世の歌・句』により、人生を一変させよう
禅の言葉で心を軽くしよう
いい言葉や名言で人生を変えよう
心に残る名言集
平常心を保って心を安定させよう
偉人たちの言葉のパワーを取り入れよう
株式の相場格言集
読書術で記憶に残して人生を豊かにしよう

『株式の相場格言集』


株式投資の基本
すべて踏み出しは大切なり『三昧伝』
もうはまだなり、まだはもうなり『三昧伝』
相場は値段の高低にして、その高きを売りその安きを売る
小回り三月、大回り三年
受けて立つのが相場のコツ

天井売らず、底値買わず
天井三日、底百日
天井を売らず、底値を買わず『八木龍之巻』
天井を買わず、底を売らず『三昧伝』
百尺竿頭(ひゃくしゃくかんとう)すべからく歩を進むべし。十方世界是れ全身
驕るなよ、円い月夜も唯一夜
 
売るべし、買うべし、休むべし
売るべし、買うべし、休むべし『田附政次郎』
休むも相場
初押しは買い
高きを買い、安きを売る
下げ相場の買いは、底を買わざれば利浅し
押し目待ちに押し目なし
 
儲けやすい相場と儲けにくい相場
故に其の疾きことは風の如く、其の徐かなることは林の如く、侵掠することは火の如く、動かざること山の如く・・・ 『孫子』
古の所謂善く戦う者は、勝ち易きに勝つ者なり『孫子』
軍に撃たざる所あり、城に攻めざる所あり、地に争わざる所あり
利に合えば而ち動き、利に合わざれば而ち止まる『孫子』
心に叶わざる相場の時は休むべし『三昧伝』

銘柄の選び方(美人投票)
時代にあった美人を選択『ケインズ』
株にはいい株とか悪い株とかの区別はない。あるのはただ、騰がる株と下がる株だけだ。『ニコラス・ダーバス』
女を抱くのと株を買うのに理論の裏づけは要りません『米長邦雄』
石が浮かんで、木の葉が沈む
知ったらお仕舞
上り坂の悪材料は買い
 
ナンピンと投げ
不利運の節、売平均買平均、決してせざるものなり『三昧伝』
しまったは仕舞え
売りにて成功せし人、多く難平(ナンピン)をもって得意とせり
利食い千人力
大玉は失敗、小玉は成功
相場は相場にきけ
 
勇気・大胆・機敏
株なさざると遅疑するとは、指揮官のもっとも恥ずべきところとす
必死の観念一日仕切りなるべし
死地には即ち戦う『孫子』
攻撃は最大の武器
安心、それが人間の最も身近にいる敵である
蛇のごとくさとく、鳩のごとく素直なれ
待つは仁なり
待つは仁なり
出来心は慎め
希望および恐怖の感情はそれ自体では善であり得ない
相場のカネと凧の糸は出し切るな
株がむずかしいのではなく、物臭さの征服がむずかしいのです
分別を捨てる
わが心に合いたることは皆身の毒と思うべし。わが心にむつかしきことは皆薬となるべきことを思うべし。
戦場に出でては、わが思う様にして、人のいうことをきき入れぬがよし
少しも危うきと思う所にて、馬には乗らぬものなり
人間の心というものは、孫悟空の如意棒のように、まことに伸縮自在である
順に居て逆を忘れず。逆に居て己を捨てず
相場哲学・金銭哲学
一事を必ずなさんと思わば、他の事の破るるをもいたむべからず。人のあざけりをも恥ずべからず。万事にかえずしては、一つの大事なるべからず。『徒然草』
人はいさ 心も知らず ふるさとは 花ぞ昔の 香に匂いける
明日ありと 思う心の 仇桜 夜半に嵐の 吹かぬものかは
万の事は頼むべからず、おろかなる人は、ふかく物を頼むゆえに、うらみいかる事あり『徒然草』
パンがあるなら、どんな悲しみにも耐えられる




しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
おひとりさまの心構えと老後の対策
採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
人相による結婚相手の選び方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
恋愛メールテクニック
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
言い方や言葉の裏に隠された本音を見抜こう
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生活習慣病とストレス解消法
ビジネスメールのコツを知りライバルに差をつけよう
よくわかる介護保険

Copyright (C)2015. 古歌・辞世の歌・格言・禅の言葉、いい言葉や名言から学ぼう All rights reserved.