先人が残した古歌・辞世の歌・格言・禅の言葉・いい言葉や名言から生き方を学び、家庭・夫婦・人間・就職・男女関係を解決しよう

Menu ▼
古歌に学ぶ人生指針
辞世の歌・句
禅の言葉でストレスや悩みを軽くしよう
いい言葉や名言で人生を変えよう
心に残る名言集
平常心を保って心を安定させよう
偉人たちの言葉のパワーを取り入れよう
株式の相場格言集
読書術で記憶に残して人生を豊かにしよう
古歌に学ぶ人生指針
『辞世の歌・句』により、人生を一変させよう
禅の言葉で心を軽くしよう
いい言葉や名言で人生を変えよう
心に残る名言集
平常心を保って心を安定させよう
偉人たちの言葉のパワーを取り入れよう
株式の相場格言集
読書術で記憶に残して人生を豊かにしよう

人はいさ 心も知らず ふるさとは 
花ぞ昔の 香に匂いける 『紀貫之』


人の心は変わってしまいますが、
花は毎年同じように咲くという
「百人一首」にも入っている有名な歌です。



しかし、花にしても、毎年咲くことは咲きますが、
同じような花が咲くというだけで、
まったく同じものが咲くわけではありません。

世の中というものは、何一つをとってみても、
たえず変化していて、同じ状態には留まっていません。

このように世の中は、
一刻も同じところにとどまっていないわけですが、
人間というものは、ある状態が、
いつまでも同じように続いていくことを願うことが多いです。

しかし、それは単なる願望で、
実際には、その願望にもかかわらず、
刻一刻変化し続けているのです。

株式投資をする場合は、
ともかくも、この変化をいやがってはいけません。

この点から言いますと、
変化を好む、あきっぽい人間のほうが、
株には向いているようです。

株と女性とは、非常によく似ているように思われます。

この二つのものは、いずれも変化しやすく、
人生というものの真の姿を
よくあらわしているわけですが、
変化、変動、混乱に慣れるためには、
この二つのものによるトレーニングが、もっとも有効でしょう。

そこで、女性と交際しているときには、
これは、株式投資のトレーニングをしているのだと思い、
株式投資をしているときには、
女性と交際するトレーニングをしていると
思えば良いでしょう。

こうすれば、だんだんに変化、混乱になれてきて、
二つとも成功するようになるわけです。






しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
おひとりさまの心構えと老後の対策
採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
人相による結婚相手の選び方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
恋愛メールテクニック
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
言い方や言葉の裏に隠された本音を見抜こう
一生お金に困らない貯め方・使い方
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
生活習慣病とストレス解消法
ビジネスメールのコツを知りライバルに差をつけよう
よくわかる介護保険

Copyright (C)2015. 古歌・辞世の歌・格言・禅の言葉、いい言葉や名言から学ぼう All rights reserved.